ロブスターウォレットのキャンペーン終了したら即換金!?日本円に即換金はもったいないよ!

ロブスターウォレット
この記事は約7分で読めます。
記事内にPRが含まれる場合があります。
まめまめ
まめまめ

もし、キャンペーンで暗号資産EURC10EURCもらったらどうしようかな?

やっぱり日本円に換金すべきなのかなぁ〜

ココが知りたい!
  • 暗号資産EURCのキャンペーンには参加してるけど終わったらこの暗号資産はどうすべきかな?
  • できれば、暗号資産EURCを運用して送金手数料くらいは増やしたいんだけどなぁ〜
  • ロブスターウォレットを使ってStellarXで運用する方法が知りたい

令和6年6月30日までやってるキャンペーンで暗号資産EURC10EURCをもらったらどうしようかと迷いますよね。

やっぱりよくわからん暗号資産はすぐに日本に換金すべき?と考えますよね。

この記事でわかること

StellarXで暗号資産EURCと使って、運用利益をもらう方法を知ることができます。

キャンペーンに参加するために換金した暗号資産EURCを、いきなり日本円に戻して送金手数料で損をする人が少なくなって欲しくて書きました。

ロブスターウォレットのキャンペーン終わったら、暗号資産EURCを運用してみよう!

注意!キャンペーン中にStellarXで運用をしてしまうと、ロブスターウォレットから暗号資産EURCを引き出してしまうため、せっかく先着4,500名の中に入ってもボーナスをもらうことができません。

運用はキャンペーンが終了した日からやっていきましょう。

さて、先着4,500名に入ることはできたでしょうか?

2024年6月20日の朝から急にロブスターウォレットを開くとキャンペーンのポップが出るようになりましたが・・・ロブスターウォレットがあまり有名ではないので、まだ4,500名になっていない可能性が高いですよね!

で、いきなり2024年6月24日に終了してしまいましたが・・・

終了も突然でしたが、入金も突然行われていました。

参加された方はロブスターウォレットの「Transaction」画面で確認してみてくださいね。

無料で暗号資産ステラルーメンを送金する事ができるGMOコインの口座開設は、下のリンクから作成できます。

GMOコイン

キャンペーンに参加するために暗号資産ステラルーメンを暗号資産EURCに換金はしたけど終了したらすぐに日本円に換金すると、送金手数料で損をしてしまいます。

せっかく換金した暗号資産EURCにしっかり働いてもらって運用利益をもらっていきましょう

運用利益をもらう方法は、StellarXで暗号資産EURCをつかって流動性を提供して運用することが可能です。

ロブスターウォレットにある暗号資産EURCを即換金は待って!送金手数料分だけでも運用してみよう!

令和6年6月18日にステラブロックチェーンのメインネットアプデがあり、暗号資産ステラルーメンの価値が以前のより低くなっています。

「以前より価値が下がっているから心配!すぐ日本円にする!」

ステラルーメンの送金手数料は1円未満。つまり、運用で1円の利益が出ると損することなく日本円に換金することができます。

暗号資産は手数料等を考えて運用方針を考えていくことがとっても大切になります。

ロブスターウォレットとStellarXで暗号資産EURCを運用!流動性を提供、あとは勝手に運用してもらおう!

暗号資産EURCはStellarXで、他の暗号資産とペアにして流動性を提供することで運用することができます。

StellarXはロブスターウォレットに接続することではじめて利用することができる取引所です。

StellarXは画面操作だけでStellarXだけで操作することはできません。ロブスターウォレットにオプション機能を追加して利用できる運用サイトです。

流動性の提供して運用できる他に、StellarXはロブスターウォレットのオプションだけに換金、スワップ、エアドロップされた暗号資産をアクアに換金等もすることが可能です。

ロブスターウォレットアプリでStellarXにはじめて接続する場合は、StellarXのWebサイトでQrコードを読み取る必要があります。この作業は1度だけで2回目からワンタップで接続することが可能です。

ロブスターウォレットのブックマークにStellarXを登録する方法!

StellarXのリンクはこちら

Screenshot
  1. StellarXのトップ画面右上の「Connect Wallet」をタップ
  2. 「Wallet Connect」をタップ
Screenshot
  1. StellarXのQrコードが表示
  2. ロブスターウォレットのトップ画面で右上でカメラを起動してQrコードを撮影してリンクする。
  3. WebサイトのStellarXに接続する

パソコンの大画面で操作していきたい、そんなあなたには下の記事で詳しくStellarXの使い方を紹介しています。

  1. パソコン画面一面に英語の画面が広がるが怖いので一度ログアウトしてしまいましょう。ログアウトはWebサイトの右上のロブスターウォレットのマークをタップします。
  2. 「Log Out」をタップ

※2回目からはロブスターウォレットアプリからも接続ができます。

ロブスターウォレットアプリからStellarXに接続!流動性を提供してみよう!

  1. ロブスターウォレットのトップページの右上の三本線をタップ
  2. 「Wallet Connect」をタップ
  3. StellarXの「Connect」をタップ

  1. ロブスターウォレットとStellarXの接続が完了
  2. 右上の三本線をタップ
  3. 「AMM」をタップ
  1. 「Analytics」をタップ
  2. 下にスクロール
  3. 検索窓に「EURC」を入力
  4. 流動性を提供する候補が表示されました。

※USDCとのペアが年利率が高いのですが、今回は既に持っているステラルーメン(XLM)で流動性を提供します。

※暗号資産EURCはいろんな運営が発行しているので「Circle.com」を必ず確認しよう!

  1. 画面を下までスクロール
  2. 年利率を確認ちょっと低め 「ADD LIQUIDITY」をタップ
  3. 流動性を提供する金額を入力、どちらかの金額を入力すると反対のペアの金額は勝手に入力されます。
  4. 「INCEASE LIQUIDITY」をタップで完了

※年利率が低いことは信用度が高いことを示しています。ちょっと危険な暗号資産は利率を上昇させないと運用してくれないですものね。

ホントに流動性を提供できたかな?流動性を提供できているかを確認してみよう!

  1. ロブスターウォレットのトップ画面、左上の三本線をタップ
  2. 「Wallet Connect」をタップ
  3. StellarXの「Connect」をタップ
  1. 右上の三本線をタップ
  2. 「AMM」をタップ
  3. 「Liquidty」をタップ
  1. 先ほど流動性を提供した暗号資産ペアが表示されていることを確認してタップ
  2. 流動性を提供したペアのバランスが表示、ちゃんと流動性が提供できていました。

これで運用確認も完了です。

ロブスターウォレットのキャンペーン終了したら即換金!?日本円に即換金はもったいないよ!のまとめ

StellarXで暗号資産EURCと他の暗号資産のペアで、流動性を提供すると運用利益をもらうことができることを紹介しました。

ステラルーメンは送金手数料が安い暗号資産。せっかく換金した暗号資産に働いてもらってから日本円に換金しましょう。

ロブスターウォレットのアップデートで、StellarXにカンタンに接続できるようになりました。

StellarXで流動性を提供することで暗号資産EURCを換金せずに運用することが可能となります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではでは

今回はこのへんで

ごきげんよ〜

こんにちは「まめどら」ともうします。
会社に頼るだけではなく、自分でかせぐを目標に3年前からブログで情報発信中。
ロブスターウォレットと暗号資産ステラルーメンに夢をいだいています。
一度しかない人生が、たのしくなるようないろんな情報を集めて記事にしています。
自分の資産を作るために楽しくかせげる同志が、少しでも増えてくれたらいいな思って発信しています。 
一緒に新しい金融の未来を探求していきましょう!

まめどらをフォローする
ロブスターウォレット
まめどらをフォローする

コメント